ギムネマ・カルニチン

ギムネマ・カルニチン

近年、メタボリック症候群が生活習慣病につながるということで意識する人が多くなりました。そのため、ドラッグストアに行くとダイエット関連のサプリメントや健康食品がたくさん並んでいます。そのなかでも、人気が高まっているのがカルニチンという成分です。カルニチンは糖や脂肪の燃焼を助ける成分であり、年齢を重ねるとともに減少していきます。このカルニチンは人間の身体に存在しているアミノ酸の一つです。その働きは血中の脂肪酸を細胞内のエネルギーの工場であるミトコンドリア内に運搬し、エネルギーとして使えるようにさせることです。カルニチンの他にもギムネマという成分もダイエットに有効利用することができます。ギムネマはインドで2000年以上も前から愛用されてきたハーブです。このギムネマには砂糖の甘味を感じさせなくなる作用があります。しかも、糖分吸収抑制作用を持っているのも特徴です。ギムネマと一緒に食事をすることで小腸からの糖分の吸収が抑制されて、摂取しないのと同様の効果が得られるというのです。そのため、肥満や糖尿病のコントロールを目的に使用することができるのです。このように、ダイエットに効果が期待出来るサプリメントはたくさんありますので、それらを有効利用して健康な体を取り戻しましょう。